2009年07月23日

鎌ケ谷の石塔&石碑〜〜その18(1187)

V.鎌ケ谷八幡神社(八幡宮)境内の石碑(塔)
黙れ!    
   お早よう茣蓙居ます.

鎌ケ谷八幡神社(八幡宮)は,新京成電鉄鎌ケ谷大仏驛に近く
正面が木下街道に面し,南側が乗合自動車の車庫になって居
ります.
木下街道を挟み筋向いに鎌ヶ谷大仏さまが坐します.
北側は民家で茣蓙居ます.

けさは“庚申塔(蒼面金剛王)”で茣蓙居ます.

では拡大してご覧ください.

※小さい写真にマウスを重ねますと短い文章が
 書き込まれて居ります.

      C鎌ケ谷八幡神社(八幡宮)石碑(塔)・庚申塔(蒼面金剛王)〜〜’09.05.10写す.jp.jpg 
      
⇒クリック拡大出来ます

けさはまた百合の花です。
この日は3輪咲いていましてですよ。
愛でてください。

                             B愚宅の雨に濡れた百合.jpg

                           C愚宅の雨に濡れた3輪と蕾.jpg
                           クリック拡大出来ます
posted by 紋狗 悠之輔 at 00:00| Comment(6) | 石塔・石碑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

日食、生で見れましたか?
僕はダメでした。

梅雨前線が上がったり下がったりしてますから、露が戻ってもしょうがないですね。
早く上に抜けて欲しいのですが・・。
Posted by otsu at 2009年07月23日 05:41


otsu 賛
お早よう茣蓙居ます.

さて、見られたんですかねぇ??
あたしゃぁ、あの時間帯は厠の修理に附き合って居ましたんで判りかねます。
某ラジオ局の報道によりますと埼玉県ではかなり見えたようで茣蓙居ますですよ。

はい、空模様は未だに愚図つき模様で茣蓙居ます。
北総はにきょう明日と雨印が附いて居りますし、一週間先まで曇りがちのようで茣蓙居ます。
先ほどの日本放送協会の気象予報士さん「梅雨のような」と申し、梅雨に逆戻りとはおっしゃいませんでしたねぇ。
気象庁さん、大いに面子に拘っているようで茣蓙居ます。
某国の総理大臣さんのようで茣蓙居ますですよ。

Posted by 紋狗悠之輔⇒otsu 賛 at 2009年07月23日 06:19
初めて推参つかまつる…
ハハ…ラブログ一家から夜逃げ、さてさて、ここで落ち着くことが出来ましょうか…
取りあえずご挨拶、この石像は以前も見たような、まあ、よろしくであります。
Posted by アラシックス at 2009年07月23日 14:19
皆既日食が終わったら晴れましたね。でも、まだ梅雨明けではないような。「
日食」と書くと、即座に日本食堂を連想する愚輩はもちろん天文ファンではありません、がはは。

日本アルプスは明治の末に命名されたんですねぇ。ということは、時代劇には「拙者はるばる木曽路からアルプス越えをして」というセリフはないわけだ。
Posted by アルプス大将 at 2009年07月23日 14:37


草人 賛
“こんにちは”で茣蓙居ます.
きょうのところは草人賛で茣蓙居ますよ。

いやぁ、吃驚しましたですねぇ。

先ほどお邪魔し悪戯書きしてきました。
歌を探しておるうちにオスカー野郎に先を越されましたですよ。

はい、この石碑はかなり以前に載せて居ります。
が、新しく撮り直して居りますですよ。
この神社の石碑は以前載せたのもあります。
悪しからずです。

Posted by 紋狗悠之輔⇒草人 賛 at 2009年07月23日 15:03


内田百閧烽ヌき 殿
“こんにちは”で茣蓙居ます.

ところでアンさん、
3番目の性生活を欠かさない
実行してますか。
“長生きするための13条”は駄目で茣蓙んすですよ、はい。

只今、帳面式超小型電子計算機に取り込みました『ジャズ』を、超小型電子計算機専用の拡声器と繋げ聴いて居りますですよ。
夏はジャズが宜しゅう茣蓙居ますなぁー。
今流れて居りますのは『サマータイム』で茣蓙居ますよ。

ところできょうは未だに女優さん到着して居りませんが・・・・

Posted by 紋狗悠之輔⇒内田百閧烽ヌき 殿 at 2009年07月23日 15:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。