2009年07月23日

鎌ケ谷の石塔&石碑〜〜その18(1187)

V.鎌ケ谷八幡神社(八幡宮)境内の石碑(塔)
黙れ!    
   お早よう茣蓙居ます.

鎌ケ谷八幡神社(八幡宮)は,新京成電鉄鎌ケ谷大仏驛に近く
正面が木下街道に面し,南側が乗合自動車の車庫になって居
ります.
木下街道を挟み筋向いに鎌ヶ谷大仏さまが坐します.
北側は民家で茣蓙居ます.

けさは“庚申塔(蒼面金剛王)”で茣蓙居ます.

では拡大してご覧ください.

※小さい写真にマウスを重ねますと短い文章が
 書き込まれて居ります.

      C鎌ケ谷八幡神社(八幡宮)石碑(塔)・庚申塔(蒼面金剛王)〜〜’09.05.10写す.jp.jpg 
      
⇒クリック拡大出来ます

【附録〜愚宅の雨に濡れた百合】
posted by 紋狗 悠之輔 at 00:00| Comment(6) | 石塔・石碑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。